Pocket

MapleHorizons / Pixabay

エアー縄跳びとは、室内でできる縄跳びのことです。通常の縄跳びとは違って、持ち手に小さな重しが付いているだけの簡単なものです。それを通常の縄跳びの使い方同様にくるくる回しながら跳べばOKです。
私はもともと体を動かすことが大好きでした。だからダイエットを決意したとき、食べることを我慢するのではなく、その分動くようにしよう!と決めたのです。

ジョギングやウォーキングは、天候に左右されるのが嫌でした。毎日決めた時間きっちりしたかったので、縄跳びにしました。エアー縄跳びなら場所も選ばないし、テレビを見ながらでもできるのでとても助かりました。
縄跳びは運動の中でもカロリー消費が高いと言われています。比較的短時間で効果が出るため、その辺りも私の性格に合っているなと感じました。

初めてから一週間はとても辛かったです。全身筋肉痛になり、やめてしまおうかと思うくらいでしたが、何とかその期間を乗り越えました。

すると、体が慣れてきてだんだん楽になり、最終的には1時間とんでいられるようになりました。
体重は1ヶ月で3.5kg痩せました。ヒップアップの効果もあり、今も体型を維持できています。

最近体型維持のために飲んでいるのがピュアスリミーです。女優の土屋太鳳ちゃんが飲んだと言われているサプリで飲むだけで痩せるというのは違うかもしれませんが、痩せるための成分が濃縮配合されていると言われているのは確かだそうです。

ダイエットは痩せて終わりではないのである程度楽をしながら体型維持ができれば素晴らしいことですよね。まずは運動をしてしっかり痩せること。そしてそのあとは痩せた体型を自分に負荷をかけずに痩せた状態を維持していくことが大事です。